キッズ文庫

キッズ文庫イメージ画像

にいがたキッズプロジェクト文庫 

 にいがたキッズプロジェクトは、スタートからの柱である「朗読キャラバン・読み聞かせ」の活動を原点に、子どもたちの想像力、豊かな感性を育むため、 2010年「にいがたキッズプロジェクト文庫」を設立しました。絵本に詳しい司書の方や長年読み聞かせの活動をしている絵本のプロの方の協力を得て、 子どもたちにすすめたい絵本100冊を選定、県内で活動する民間の子育て支援団体・NPOなどに文庫を寄贈しています。
 さらに、文庫設立3年目を迎えた昨年はその中の30冊をリニューアル。一冊でも多くの新しい本や定評のあるすばらしい絵本の数々にふれあってもらえることを願っています。
 この「キッズプロジェクト文庫」をきっかけに、子どもたちを見守る団体や個人の活動をつなげるとともに、 地域やこどもたちが抱える問題に目を向け、引き続き新たな取り組みや活動を紹介していきたいと考えています。

子どもたちにすすめる♪絵本100冊